良ければ一緒に(コラボレーションページ) - アレルギーユニバーシティ

突然ですがKANの「良ければ一緒に」という曲をご存知でしょうか?

私の英語の先生であるMichiが自身の結婚式に奥さんへのサプライズでピアノ演奏して歌った曲で、そこで初めて知った思い出深い曲です。

良ければ一緒に(ap bank fes 10)

その曲に再三出てくるのが「良ければ一緒に~その方が楽しい♪」というフレーズです。

私はこの曲を聞いていてビジネスコラボレーションも同じだなと感じました。ということでこのページのタイトルとさせて頂きました。

アレルギーユニバーシティでは情報発信を行いつつ、サステナブルな仕組みを作るためにきちんとビジネスも行っていきたいと思っています。

  • セミナーの主催
  • 有料動画配信
  • 企業広報サポート(広告も含む)
  • 医療機関のIT広報サポート
  • アフィリエイト
  • 商品開発
  • データ収集と解析(マーケティング情報)
  • クリニックの人材紹介
  • 結婚相談

などのビジネスを展開していく予定です。

我々だけでビジネスをやることでは出来ないことを誰かと組むことにより、より面白く出来る可能性があります。アレルギーユニバーシティとコラボすると面白いかも~と思える奇特な方、企業、医療機関の担当者の方、ぜひお気軽にお声がけ頂ければと思います。

株式会社ミライテコのブログもリンクしておきますので、日々どんなことをしているのかもこちらでチェックして頂ければと思います。

ミライテコブログ

https://miraiteko.hatenablog.com/

ビジネスコラボレーションのお問い合わせはこちらから

以上

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS

>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

記事ランキング

おすすめ記事

最新記事

特集記事

最近チェックした記事

まだありません